マイナビエージェントの評判・口コミ|転職で使うべき?他社比較と全特徴

「自分はマイナビエージェントを使うべき?」
「悪い評判があれば事前に知っておきたい!」

などと、気になりますよね。

結論から言うと、マイナビエージェントは都心エリアの20代からの評判が非常に高く、業界専任のアドバイザーから丁寧な職務経歴書や選考アドバイスを受けたい方におすすめです。

マイナビエージェントがおすすめな人
  • 20代前半の第二新卒〜30代前半
  • 首都圏、大阪などの都心エリア在住
  • 転職が初めての人や、転職活動に不安を抱えている方

このページは、転職エージェントを利用した4,354人の口コミをもとに、上場企業の管理職として中途採用を行っている筆者(過去二度の転職経験あり)が評判を整理したものです。

公式サイト
https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェントの特徴

マイナビエージェントの特徴
  • 求人数は都心部に限定される
    • 最大手に比べるとやや劣る
    • 特に、地方求人は少ない
  • 20代向けのサポート力が高い
    • 優良事業者認定あり
    • アンケートでも若手の評価が高い

マイナビエージェントは、新卒大手のマイナビが運営する20代30代といった若手〜ミドル層向けの転職エージェントです。

若年層向けに丁寧なサポートを行なっていることが特徴で、厚生労働省から「職業紹介優良事業者」の認可を受けています。

他エージェントと違って、各分野別(医療、介護、保育)でも認定されているので、会社全体として優れたサポートをしていることがわかりますね。業界や職種ごとに部門が分かれており専門性が高いので、一度相談してみることをおすすめします。

\60秒で無料登録!限定求人あり/

【公式】https://mynavi-agent.jp

ただ、やや若手向けなので、年収800万円越えの求人を探すのであれば、JACリクルートメントビズリーチといった高年収専門サービスと併用してください。

マイナビエージェントの基本情報
タイプ エージェント
対象地域 首都圏、大阪、福岡、名古屋(WEB可)
求人件数 68,009件(うち非公開求人は18,976件)
運営会社 株式会社マイナビ
認可番号等 Pマーク:10821880(09)
有料職業紹介:13-ユ-080554
職業紹介優良事業者:2102006(03)
公式サイト https://mynavi-agent.jp

※2023/8/17更新

他転職エージェントとの比較

転職エージェントの利用者4,354名へのアンケートの結果、マイナビエージェントの総合評価は「5位」と高評価でした。

スクロール可能です→
順位 名称 評価 求人情報 個別解説
総合評価 求人数&質 提案/支援 対応地域 公開求人 非公開求人
1位 リクルートエージェント
(総求人数No.1)
★★★★☆
4.2/5.0
4.6/5.0
高い
3.9/5.0
普通
全国 363,064件
多い
231,950件
多い
2位 ワークポート
(未経験/20代に強い)
★★★★☆
4.1/5.0
4.3/5.0
高い
4.0/5.0
高い
全国 87,778件
多い
非公開
3位 dodaエージェント
(公開求人が多め)
★★★★☆
4.0/5.0
4.1/5.0
高い
3.8/5.0
普通
全国 224,449件
多い
39,709件
普通
4位 マイナビエージェント
(20代の利用満足度No.1)
★★★☆☆
3.9/5.0
3.8/5.0
普通
4.0/5.0
高い
首都圏,
大阪,名古屋
49,033件
普通
18,976件
少ない
5位 パソナキャリア
(年収500万円以上なら)
★★★★☆
3.7/5.0
3.9/5.0
普通
4.1/5.0
高い
首都圏,
大阪,名古屋
33,587件
普通
非公開

※2023/8/17更新

就活サイトとして有名な「マイナビ」を運営しているからこそのパイプで、都心エリアを中心に多くの求人を保有しており、20代若手層を中心に高い評価を獲得しています。

良い評判と悪い評判

幅広い年代、地域、職種の転職エージェント利用者4,354人を対象に実施した調査から、マイナビエージェントの特徴を整理すると、以下のようになりました。

◎良い評判
  • 専門性の高いキャリアアドバイザーから手厚く、丁寧なサポートが受けられる
  • 20代・第二新卒世代向けの転職サポート・求人が充実している
  • 中小企業向けの案件が多い
×悪い評判
  • ハイクラス求人・40代以降への求人が少ない
  • 担当者によっては、サービスやサポートの質が低いこともある
  • 場合によっては登録させてもらえないこともある

マイナビエージェントをおすすめできる人

マイナビエージェントは、20代や第二新卒世代向けの転職サポートが充実しており、「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」という実績があります。

さらに、マイナビエージェントの在籍アドバイザーは、業界や業種ごとに専任制をとっており、利用者に合わせた納得のいく転職活動の支援をしている点も高評価でした。

↓に該当する方はぜひ利用しましょう。

マイナビエージェントがおすすめな人
  • 20代前半の第二新卒〜30代前半
  • 首都圏、大阪などの都心エリア在住
  • 転職が初めての人や、転職活動に不安を抱えている方

利用は無料なので、気軽に相談してみましょう。

公式サイト
https://mynavi-agent.jp

次章からは、4,354人の口コミを分析してわかった、マイナビエージェントの良い評判と悪い評判を詳しく解説していきます。

口コミからわかる良い悪い評判を検証

幅広い年代、地域、職種の4,354人を対象に実施した調査から、マイナビエージェントの特徴を整理すると、以下のようになりました。

それでは、個別に解説していきます。※リンクをタップクリックすればジャンプします。

メリット(1) 専門性の高いキャリアアドバイザーから手厚く、丁寧なサポートが受けられる

マイナビエージェントでは、担当アドバイザーの対応が熱心で丁寧、という評判が高いです。

実際にマイナビエージェントを利用した方からの口コミでも、「登録してすぐ担当者からアプローチがあり、自分の経歴や想いにマッチしたさまざまな求人をご紹介いただいた」と好評でした。

マイナビは対応が手厚く、手当たり次第の求人爆弾は投げてこない(これが酷いのがDO○A)。

ちゃんと転職者側を向いてくれていると感じる。

リクエーは逆でもろ商品扱い、あと担当のエージェントでないよくわからない奴が求人を目一杯送ってきて不信感が高まる。

X(旧Twitter)

マイナビのエージェントは対応素晴らしかった。

メールはもちろん、電話でも都度アドバイスしてくれたり。

他社は使わなかったので比較はできませんが、文句の付け所ない対応でした。

強いて言うなら案件毎チャットでできると嬉しかったかなあ。

X(旧Twitter)

利用者自身についてしっかり分析した上で、非公開求人も含めた幅広い求人の紹介や業種ごとの専門的なアドバイスなど、担当アドバイザーによる手厚いサポートを実施しているようです。

また、一般的にはサポート期間を3ヶ月と制限していますが、マイナビエージェントでは無期限としていることが特徴的です。

無期限で、模擬面接・応募書類の添削などの支援を受けられるので、転職が初めてという方や不安がある方でも安心して転職活動ができるでしょう。

メリット(2) 20代/第二新卒世代向けの転職サポートと求人が充実している

マイナビエージェントは、特に20代や第二新卒世代の転職に強いと言われています。

20代に強い理由は以下2点。

  • 就活でマイナビを利用していた人がそのまま転職でもマイナビを使うため
  • 企業側も求人を出す際、若手採用はそのままマイナビに頼むことが多いため

さらに、マイナビにはより20代の転職に特化した「マイナビジョブ20’s」という転職エージェントもあります。

私リクナビもマイナビもどっちもエージェント使ったけど、個人的におススメなのはマイナビですね

20代なら20代専門のやつもいいですよ

X(旧Twitter)

マイナビジョブ20’s|20代特化型転職エージェント

こちらで扱われている求人は、

  • 求人2,500件以上が全て20代対象
  • 職種・業種未経験OKの求人が50%以上

などの特徴があり、また20代の転職市場について熟知したアドバイザーによるカウンセリングも受けることができます。

公式)https://mynavi-job20s.jp/

このように、マイナビエージェントでは特に20代・第二新卒世代の転職者には強力なサポートが得られますので、対象の方はぜひ利用されることをおすすめします。

メリット(3) 中小企業向けの案件が多い

マイナビエージェントの取り扱っている求人には、他の大手転職エージェントが保有していない中小企業や非公開求人が多数ある、というのも特徴です。

マイナビエージェントは、転職エージェントとしては後発のため、大企業だけでなく中小企業や設立したばかりのベンチャー企業などにも「当社に求人を出しませんか?」と積極的に営業を行っています。

この地道な営業活動により、マイナビエージェントでは他の大手転職エージェントが保有していない優良な中小企業の求人も取り扱っています。

むじゅかしい(´・ω・`)ハロワは中小企業しか扱わないしねぇ、いい所はマイナビとかのエージェントつかう方がいいんだってさ!

X(旧Twitter)

転職サイトも色々あるし悩むよね。リクナビとDUDAはエリート系な感じがして、エン転職とかマイナビは中小企業もあって気兼ねなく探せたかな~。エージェント曰く東京以外は本当に仕事がないらしい……

X(旧Twitter)

大手企業だけでなく、より幅広い選択肢の中から自分に最適な企業を選びたいという方は、マイナビエージェントでさまざまな求人を紹介してもらえる可能性が高いと言えるでしょう。

デメリット(1) ハイクラス求人・40代以降への求人が少ない

マイナビエージェントが20代・第二新卒世代向けの転職に強い、ということの裏返しでもありますが、それ以外の求人であるハイクラス向けや40代以降の転職者向けの求人数は少ないです。

実際に検索をかけてみてみると2020年4月時点で、200件ほどしかありませんでした。

マイナビ…20代が中心の転職エージェントのため、ターゲットがズレると紹介数が少ない。

など、エージェントによって得意不得意がある。

X(旧Twitter)

あと、転職サイトによって本当に色が違うね。

個人的には、自分30代後半だしdodaが一番性に合った。

マイナビ転職は、数は多いけど、条件が合わない事が多い。

X(旧Twitter)

キャリアを積んだ30代後半以降の方や転職による収入アップ・キャリアアップを望む方は、他の転職エージェントを中心に転職活動を行うと良いでしょう。

参考)年収600万円以上向けのおすすめ転職エージェント
参考)【年収別】30代のおすすめ転職エージェント

デメリット(2) 担当者によっては、サービスやサポートの質が低いこともある

キャリアアドバイザーによる、手厚く熱心なサポートに定評があるマイナビエージェントですが、場合によっては質の低い担当者に当たってしまうこともあるようです。

マイナビは転職サイトとしては比較的若い会社であり、アドバイザーの経験や知識にもばらつきがあるようで、場合によっては希望通りのサポートが受けられないことも。

マイナビとリクナビの転職エージェントをそれぞれ二回利用したことある。リクナビは2回ともハズレ。マイナビは一度目は神対応だった。二度目はハズレ。なお転職にはいずれも至らなかった。

X(旧Twitter)

マイナビ20代向けの方のエージェントも相性ものすっごい悪い適当そうな人と当たってしまったので、マイナビ関連はもう使わない気がします。

X(旧Twitter)

また、これは熱意の裏返しでもありますが、レスポンスや電話が頻繁にきたり次々に大量の求人を紹介されることもあるようです。

じっくり検討したい利用者にとっては、急かされるような印象も受けるでしょう。

もし担当者が自分とは合わないな…と感じた時は「他のアドバイザーの方の意見も聞いてみたいので」と、思い切って担当を変えてもらいましょう。

デメリット(3) 場合によっては登録させてもらえないこともある

マイナビエージェントは、主に「正社員としてのキャリアを有する人」を対象とする求人を扱っています。

そのため、自社の保有する求人の条件と合わない人や、紹介可能な求人が少ない人などは、登録そのものを断られてしまうこともあるようです。

数日前に転職エージェントに試しに登録してみました。マイナビエージェントという所です。

すごく丁重な文面でお断りのメールを頂きました。

断られる事あるのですね。。

Yahoo!知恵袋

マイナビエージェント

紹介できる求人が無いとか断られた😭

X(旧Twitter)

このように例えば、

  • 40代以降の人や転職回数が多い方
  • アルバイト経験のみの方

など、求人の紹介が難しいと判断される人は、他の求職者を優先するため登録をお断りされるケースが多いようです。

転職エージェントによって強みや特徴もさまざまですので、ご自分にあった転職エージェントを探して相談してみましょう。

【結論】利用をおすすめできる条件

ここまでで解説したマイナビエージェントの良い評判と悪い評判を再掲すると、以下のようになります。

◎良い評判
  • 専門性の高いキャリアアドバイザーから手厚く、丁寧なサポートが受けられる
  • 20代・第二新卒世代向けの転職サポート・求人が充実している
  • 中小企業向けの案件が多い
×悪い評判
  • ハイクラス求人・40代以降への求人が少ない
  • 担当者によっては、サービスやサポートの質が低いこともある
  • 場合によっては登録させてもらえないこともある

ここまで紹介してきた特徴をまとめると、

マイナビエージェントは、20代や第二新卒世代向けの転職サポートが充実しており、「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」と評価するに値する実績があります。

さらに、マイナビエージェントの在籍アドバイザーは、業界や業種ごとに専任制をとっており、利用者に合わせた納得のいく転職活動の支援をしている点も高評価でした。

↓に該当する方はぜひ利用しましょう。

マイナビエージェントがおすすめな人
  • 20代前半の第二新卒〜30代前半
  • 首都圏、大阪などの都心エリア在住
  • 転職が初めての人や、転職活動に不安を抱えている方

利用は無料なので、気軽に相談してみましょう。

公式サイト
https://mynavi-agent.jp

とはいえ、より良い求人を見つけるためには複数併用すべきです。

そのため、マイナビエージェントだけでなく、次で紹介するような転職エージェントもチェックしていきましょう。

他におすすめな転職エージェント

ここでは他に登録したい転職エージェントを紹介していきます。1社に絞らず、複数サービスを利用することで、応募できる求人の幅を広げるようにしてください

転職エージェントの比較ポイント
  • 総求人数(公開求人+非公開求人)
  • 利用者の満足度(サポート対応力)
  • 筆者が実際に利用した体験談

なお、転職エージェント満足度は、幅広い年齢、地域、職種の男女4,354人に対してアンケートを実施し、信頼に足る口コミを回収したものです。

サンプル数:4,354件
調査期間 :2020年2月1日〜2024年2月1日
調査企業数:49社
調査対象者:転職エージェントを利用した20歳以上

スクロール可能です→
順位 名称 評価 求人情報 個別解説
総合評価 求人数&質 提案/支援 対応地域 公開求人 非公開求人
1位 リクルートエージェント
(総求人数No.1)
★★★★☆
4.2/5.0
4.6/5.0
高い
3.9/5.0
普通
全国 363,064件
多い
231,950件
多い
2位 ワークポート
(未経験/20代に強い)
★★★★☆
4.1/5.0
4.3/5.0
高い
4.0/5.0
高い
全国 87,778件
多い
非公開
3位 dodaエージェント
(公開求人が多め)
★★★★☆
4.0/5.0
4.1/5.0
高い
3.8/5.0
普通
全国 224,449件
多い
39,709件
普通
4位 マイナビエージェント
(20代の利用満足度No.1)
★★★☆☆
3.9/5.0
3.8/5.0
普通
4.0/5.0
高い
首都圏,
大阪,名古屋
49,033件
普通
18,976件
少ない
5位 パソナキャリア
(年収500万円以上なら)
★★★★☆
3.7/5.0
3.9/5.0
普通
4.1/5.0
高い
首都圏,
大阪,名古屋
33,587件
普通
非公開

※2023/8/17更新

転職エージェントは最初から一つに絞る必要はありません。良い求人を見逃しにくくなるように、2~3社は登録しておきましょう。

どこに登録しようと迷ったら上位2社(リクルートエージェントワークポート)から利用して良かったところに絞ることをお勧めします。

運営者
ここからは、利用者の口コミと筆者の体験談をもとに、転職エージェントの特徴を解説していきます!どれも無料で利用できるので気になったものから登録してみてくださいね。

1位 リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴
  • 求人数が圧倒的なので登録必須
    • 全国でどの職種もだいたい強い
    • 第二新卒からハイクラスまで保有
  • 優秀なコンサルタントが多く頼りになる
    • 一人当たりのサポートはやや淡白
    • すぐに転職したいという方におすすめ

リクルートエージェントは、人材業界No.1の求人数と実績を誇る転職エージェントです。求人数は常時30万件以上と、さまざまな地域・業界・職種の求人を網羅しています。

実際のところ、大手企業や人気企業となると、リクルートを使っていない企業のほうが珍しいと思うので、新着求人にいち早く応募するためにとりあえず登録しておくことをおすすめします。

ただ、基本的には一度の面談のみで、最低限のフォローのみです。システムが自動で求人紹介してくるだけなので、個別支援には期待できません。求人数が多いサイトに登録するような感覚での利用をおすすめします。

\60秒で無料登録!限定求人あり/

【公式】https://www.r-agent.com/

運営者
筆者も転職活動のたびに登録していますが、毎日のように新着求人が追加されるので、転職サイトのような感覚で使っていますね。
リクルートエージェントの基本情報
タイプ エージェント
得意 総合(全業界、全職種)
対象地域 全国+海外(WEB面談実施中)
求人件数 595,014件(うち非公開求人は231,950件)
運営会社 株式会社リクルート
認可番号等 有料職業紹介:13-ユ-313011
Pマーク:17000021(09)
公式サイト https://www.r-agent.com/

※2023/8/17更新

2位 ワークポート

ワークポートの特徴
  • IT/ゲーム業界、営業職に強い
  • 20代(第二新卒~20代後半)に強い
    • 未経験者向けのサポートが充実

ワークポートは、全国トップクラスの求人数を持つ転職エージェントです。IT業界やゲーム業界、営業職の案件が多いですね。急拡大している組織だからか、他転職エージェントと比べると若い担当者が多く、レベルに差があるように感じるかもしれません。

ただ、第二新卒から20代までの方を対象に、根気強いサポートをしているので「就職したけどこのままでいいのだろうか」と悩んでいる方は一度、求人だけでも見てみると良いでしょう。

\60秒で無料登録!限定求人あり/

【公式】https://workport.co.jp

運営者
筆者もIT企業の事業部長として中途採用をおこなうことが多いですが、ワークポートさんには営業職やマーケ職といった職種で頻繁にお世話になっています。
ワークポートの基本情報
タイプ エージェント
得意 IT系、営業職
対象地域 全国(WEB面談実施中)
求人件数 87,778件(非公開求人は不明)
運営会社 株式会社ワークポート
認可番号等 有料職業紹介:13-ユ-040590
Pマーク:21000352(08)
公式サイト https://workport.co.jp

※2023/8/17更新

3位 dodaエージェント

dodaエージェントの特徴
  • 転職サポート付きの求人サイト
    • 自身で求人に応募可能
    • 非公開求人はエージェント登録が必要
  • アドバイザーの評判は割れる
  • 定期的なイベント開催あり

dodaエージェントは、業界トップクラスの求人数を持つ「doda(求人サイト)」で利用することができる転職支援サービスです。TVCMも配信していて非常に勢いがある一社ですね。

担当者の評価はややネガティブなものが多いですが、厚生労働省から「優良事業者認定」を受けています。利用すると、好条件な傾向が高い「非公開求人」を紹介してくれるようになるので、ぜひ利用しましょう。

\60秒で無料登録!限定求人あり/

【公式】https://doda.jp/

運営者
最大手のリクルートと比べるとやや担当者の質にバラツキがありますが、優秀で業界知識の多いアドバイザーが多いですよ!
dodaエージェントの基本情報
タイプ サイト+エージェント
対象地域 全国+海外(WEB面談実施中)
求人件数 264,158件(うち非公開求人は39,709件)
運営会社 パーソルキャリア株式会社
認可番号等 Pマーク:10860051(10)
有料職業紹介:13-ユ-304785
職業紹介優良事業者:第2304002(01)
公式サイト https://doda.jp/

※2023/8/17更新

マイナビエージェントの特徴
  • 求人数は都心部に限定される
    • 最大手に比べるとやや劣る
    • 特に、地方求人は少ない
  • 20代向けのサポート力が高い
    • 優良事業者認定あり
    • アンケートでも若手の評価が高い

マイナビエージェントは、新卒大手のマイナビが運営する20代30代といった若手〜ミドル層向けの転職エージェントです。

若年層向けに丁寧なサポートを行なっていることが特徴で、厚生労働省から「職業紹介優良事業者」の認可を受けています。

他エージェントと違って、各分野別(医療、介護、保育)でも認定されているので、会社全体として優れたサポートをしていることがわかりますね。業界や職種ごとに部門が分かれており専門性が高いので、一度相談してみることをおすすめします。

\60秒で無料登録!限定求人あり/

【公式】https://mynavi-agent.jp

ただ、やや若手向けなので、年収800万円越えの求人を探すのであれば、JACリクルートメントビズリーチといった高年収専門サービスと併用してください。

マイナビエージェントの基本情報
タイプ エージェント
対象地域 首都圏、大阪、福岡、名古屋(WEB可)
求人件数 68,009件(うち非公開求人は18,976件)
運営会社 株式会社マイナビ
認可番号等 Pマーク:10821880(09)
有料職業紹介:13-ユ-080554
職業紹介優良事業者:2102006(03)
公式サイト https://mynavi-agent.jp

※2023/8/17更新

パソナキャリアの特徴
  • 満足度評価No.1
  • 求人は首都圏/関西圏が中心
  • 年収600万円〜のハイクラス向け
    • 3万社との取引実績
    • 丁寧で質の高いサポートをしている

パソナキャリアは、派遣業界最大手のパソナが運営する『オリコン顧客満足度調査4年連続No.1』を獲得している大手転職エージェントです。

首都圏エリアを中心に3万社以上の企業と取引実績があるため求人数が多く、手厚いサポート・対応力に定評があるので、慣れない転職に不安がある方におすすめできます。

\60秒で無料登録!限定求人あり/

【公式】https://www.pasonacareer.jp/

運営者
筆者も過去に何回か利用しましたが、求職者側の要望をしっかりとヒアリングして、その人にあった求人を探してくれる、という印象ですね。

地域は都心に偏っていますが、400万円前後の求人から800万円以上のハイクラス求人まで多く保有しているので、どなたでもぜひ一度確認してみることをおすすめします。

パソナキャリアの基本情報
タイプ 転職エージェント
得意 総合(全業界、全職種)
対象地域 首都圏、大阪、名古屋(WEB面談実施中)
求人件数 6万件以上(2024年2月時点)
運営会社 株式会社パソナ
登録免許 有料職業紹介:13-ユ-010444
Pマーク あり
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/

よくある質問と回答

登録したら今の会社にバレる?

マイナビエージェントのような転職エージェントに登録をしても、転職活動中であることが今の会社にバレることはまずありません。理由は以下の通りです。

登録しても今の会社にバレない理由

<理由①>
企業側は応募前の求職者情報を見れないため
└求職者の情報を見れるのはコンサルタントのみ
└本人同意なしで企業に個人情報は開示されない

<理由②>
転職エージェントが情報管理を徹底しているため
└情報漏洩は、会社の信用・ブランドが失墜する
└有料職業紹介事業の許可取り消しすらありえる

<理由③>
各コンサルタントが最大限注意しているため
└そもそもあえて情報を漏洩するメリットがない
└漏洩のデメリットが大きすぎる(懲戒処分)

特に転職エージェント側の管理不足によって個人情報が漏洩した場合、有料職業紹介事業の許可を取り消されるリスクすらあるので最大限注意されています。

転職エージェント事業所の情報管理の取り組み
  • 盗難の防止策
  • 事業所への入退室の管理
  • 個人情報の移送や送信時のリスク対策
  • 個人情報保護の社内マニュアル/ルール

もちろんマイナビエージェントにおいても、プライバシーポリシーに記載されているように徹底した情報管理がされており、さらにプライバシーマーク(とは:個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者が受ける認定)も保持しているので、安心できます。確認はこちら

なお過去に「マイナビ転職」を管理するWEBサーバーに不正アクセスを受けたために個人情報が流出した可能性があると公式から報告(詳細)がありましたが、個人情報が世間一般に公開されるようなものではないため、(あなたが所属している会社がサイバー攻撃をしない限り)、転職活動中であることがバレることはありません。

ただ、転転活動をする際には、以下のような点に注意をしないと、今の会社にバレる可能性があるので注意をしてください。

転職活動をする時の注意点
  • 職場では話さない、同僚には話さない
  • 社内PC、アドレスを使って登録しない
  • 会社のカレンダーに面接予定を記載しない
  • 企業スカウトありの転職サイトに注意する
  • Facebookで担当者と繋がるときは注意する
  • 面接と同僚の営業訪問がかぶっていないか確認

転職を前提にしないキャリア相談はできる?

可能です。

ただ、転職エージェントはビジネス構造上、求職者が転職してから収益が発生する仕組みになっているので、ほとんどの場合、初回一度キリしか相談に乗ってはくれません。